シースリー

脱毛サロンとクリニックの違いを徹底比較!

MENU

脱毛サロンとクリニックの違いを徹底比較!

 

脱毛することを考えた場合、脱毛サロンとクリニックという選択肢がありますよね。

 

ですが、脱毛サロンとクリニックでの脱毛は、何が違うのかご存じですか?

 

そこで今回は、脱毛サロンとクリニックの細かな違いについて、お話していくことにしましょう。

 

 

まずは、脱毛方法からです。

 

 

  • 脱毛サロン ⇒ 光(フラッシュ)脱毛

 

IPLなどのマシンを使用し、広範囲で波長の長い光を照射します。

 

この光をメラニンに反応させることで、脱毛効果を得ます。

 

 

  • クリニック ⇒ 医療レーザー脱毛

 

ダイオードレーザーなどの医療用レーザーを用いて、単一波長のレーザーを照射します。

 

やはり、メラニンに反応させることで、脱毛効果を得ます。

 

 

共通しているのは、メラニンに反応する光を使用しているということですね。

 

逆に、異なるポイントは、光の波長と種類である、ということが分かります。

 

 

次に、痛みについてですが、痛みの弱さにおいては「光脱毛」に軍配が上がります。

 

というのも、医療レーザー脱毛は「単一波長」の光を使用してします。

 

広範囲で波長の長い光脱毛と比べて、光が集中しやすいのです。

 

そのため、医療レーザー脱毛のほうが、やや痛みが強い傾向にあります。

 

 

反対に、脱毛効果は、光が集中しやすい医療レーザーのほうが出やすいと言えるでしょう。

 

全身脱毛の場合、完了までにかかる回数の目安は、

 

  • 光脱毛 ⇒ 12~18回

 

  • 医療レーザー脱毛 ⇒ 8~12回

 

となります。

 

 

なお、費用に関しては、圧倒的にクリニックより脱毛のサロンのほうが格安です。

 

脱毛サロンとクリニックでの全身脱毛1回あたりの料金を比較すると、

 

  • 脱毛サロン ⇒ 9,000円

 

  • クリニック ⇒ 60,000円

 

となります。

 

クリニックや脱毛サロンによって差はありますが、基本的にはクリニックのほうが高額であると考えて良いでしょう。

 

 

以上、脱毛サロンとクリニックの違いについて、お話しました。

 

どちらにもメリットとデメリットがありますので、あなたの希望する脱毛が叶うほうを選んでくださいね。